あなたを待っている赤ちゃんがいます
すやすや眠る赤ちゃん

治療方法

「不妊治療」といっても様々な治療方法があります。病院によって治療方針は違いますので、行なうことが出来る治療方法は違います。また、体質によっても適した治療方法は違います。どういった治療方法があるのか?主な種類を紹介します。

Read More
赤ちゃんの靴

気になる費用

不妊治療を受けるにあたって、どのくらいの費用がかかるのか気になることでしょう。高額というイメージを持っている人もいますが、高額でない治療も存在します。おおまかな金額についてお話をしましょう。

Read More
産婦人科の先生と看護師

原因を知ろう

不妊治療を行なう前には、不妊の原因を突き止める必要があります。どのような症状や病気でも必ず原因はあります。原因が分かれば適切な対処が出来ますので妊娠に一歩近づけます。

Read More

現代の治療

大きくなったお腹

現在、日本では晩婚化が進んでいて、少子化問題が深刻になってきています。不妊といえば、女性の体に問題があるというイメージを持っている人が多いですが、男性の10人に1人は精子に何かしらの問題があり、より一層少子化問題を加速させています。

「不妊」の定義は、一般的な夫婦生活を営んでいるものの2年以上子供が授からないことです。
一般的な夫婦は、避妊を行なわなければ1年間で8割という確率で妊娠します。また、2年間では9割という確率で妊娠をします。2年以上避妊せずに夫婦生活を営んでいるものの、妊娠しないという場合には何かしら問題があると考えられます。
しかし、不妊というのは治療を行なえば子供を授かることが出来る体質になります。

不妊治療には様々な方法がありますが、一昔前ではタイミング指導や卵管治療、人工授精といった方法が主流となっていました。これらの方法でも妊娠をすることが出来た夫婦は多いですが、100%というわけではありません。
現在では、医療が目覚ましい進化を遂げていますので、不妊治療で妊娠できる体質になれる可能性が高まりました。女性だけではなく、男性の不妊治療も行なわれるようになっています。

不妊治療を行なう場合、婦人科や泌尿器科で治療を受けるケースが多かったのですが、現在では不妊治療専門のクリニックもあります。
不妊治療をしても治らない、膨大な時間と費用が必要といったことはありません。
患者一人一人に合った不妊治療を行なってもらうことが出来るので、安心して治療に望むことが出来ます。

あなたも安心安全な不妊治療、はじめませんか?

TOPICS

相談している女性

病院を選ぶ

不妊治療を受けることが出来る病院は全国に多数あります。日本では、自分で診察を受ける病院を選ぶことが出来ますが、選ぶ時にはどういった基準で選べばよいのでしょうか?ここでは、正しい病院の選び方を教えます。

お腹にハートマーク

授かるまで

病院で不妊治療を受けてから、赤ちゃんを授かるまでは一体どのくらいの期間がかかって、どういった流れで治療が行なわれるのか?初めてのことは色々と疑問に思うものです。ここでは、治療開始~授かるまでの流れを紹介します。


Created by BlackTie.co - Attribution License 3.0 - 2013

Copylight all 新しい赤ちゃんを授かるために不妊治療をしよう reserved